私は目で見て感じる音をテーマに制作している。ある瞬間の空間に対して私自身に芽生えた感情を言葉にし、その言葉を想像の水の中に落とすことで、その空間とつながる水の動きをイメージして作品にしている。イメージの中の水は、始まりも終わりもなく、全ての中に存在し止まることなく永遠に続いていくものとして捉えている。感情やパッションで水の動きは変化するが、ある空間のもつ情景から得た言葉が、永遠の水の中に落ちた時に生まれる音が聞こえ続けるような形を作りたくて制作している。

I'm Tokyo based artist. The underlying theme of my works is the sound you fell when you see something . When a certain emotion springs up in my mind at an encounter with a certain space at a certain moment, I put a name to that emotion and drop the name into the water of my imagination. My work captures the imaginary movement of the water that is connected to the said space. In my image, the water has no beginning or ending, as it is present in everything and continues to exist forever. The water movements may change, depending on emotions and passions. Nevertheless, I always aspire to create a form that eternally rings out the sound of the name, derived from a certain scene of a certain space, dropping into the eternal water.

News

2018.2 公式WEBサイトOPEN

WORKS
EXHIBITIONS
PUBLIC WORKS
もっと見る

金 景 暋

KIM KYOUNG MIN

kkm1123@outlook.jp

©KIM KYOUNG MIN All Rights Reserved